H28年度 第3回むつみ会委員会

平成29年2月17日(金)16:00~17:10 視聴覚室
                                                                               
 1.会長挨拶    石坂 会長
 
                                                                               
2.校長挨拶    木村 校長
 
                                                                               
3.アクションプラン(学校評価)について    澤田 副校長
〇学習活動
 ・家庭学習時間は現状維持となった。
 ・「学びあい」、「ICTの活用」、「授業満足度」は目標を達成した。
〇学校生活
 ・スマホ使用時間は現状維持。
 ・研修会の開催は目標達成。
〇進路支援
 ・進路意識の向上が見られた。また、難関大学志望者が増えた。
〇特別活動
 ・意欲的に取り組み、満足度も高かった。
〇科学教育の推進
 ・探究方法(仮説、検証)は身についている。また活動を通し意欲がわいたと答える生徒が多い。

4.「SNS使用のルールづくり」-生徒保健委員会の取り組みを元に

〇1学年生徒保健委員による発表
 2学期のホームルームで、SNS利用のメリット・デメリットを話し合い、クラス全体で守ることのできるルールを考えた。配慮の足りない書き込みや誹謗中傷、いじめをなくし、皆が安心して使うことができるようにすることや、スマホ等を上手に利用し、勉強時間や睡眠時間を確保して望ましい生活習慣を確立することがねらいである。保健委員が中心になり、クラスごとに熱心な話し合いを行った。
  話し合い後、SNS使用が勉強や睡眠の妨げになってはいけないという考えが共有でき、また書き込みが減った、気持ちが楽になった、使用に関する線引きが出来て良かった等の感想があった。
○質疑応答
 ・ルールは守られているかや、食事中のスマホについて、生徒保健委員と意見交換を行った。

5.諸連絡     江口1学年主任
  次年度8月1、2日に行う予定の東京大学研修について

6.閉会挨拶    江端 副会長
 

H28 第2回むつみ会委員会・親の学び講座

日時 平成28年12月3日(土)14:00~16:30
会場:視聴覚室
 
会長挨拶(講師紹介

01

講演会
 演  題  「日本一へのキセキ」
 講  師 富山第一高校サッカー部監督 大塚 一朗 氏

02 03
04 05

    【講演の要旨】

   ○決勝でPKを決めた選手は、キックの前にベンチに入れなかった15人の目を見て蹴った。
    ともに頑張ってきた仲間が力を与えてくれた。
 ○地元が活躍することが大切である。
 ○フェアープレーの精神を大事にしたい。
 ○子どもの言う事は、「理由を聞いてやらせてやること」が大切だと思っている。
 ○中学時代に「しなやかな人間になれ、柳のように折れない心を持て」と言われた。
  そのためには、負の経験が大切である。失敗しても、負けても、いつまでも泣いておらず、
  一歩踏み出すことで、しなやかになれる。 
 ○「for you」が奇跡を起こす。親のため、仲間のためという思いが奇跡を起こす。 

閉会挨拶

06

第3回むつみ会委員会は平成29年2月17日(金)(16:00~)の予定です。

H28 むつみ会全国表彰を受賞

 8月25日から千葉県にて開催された第66回全国高等学校PTA連合会大会において、富山高校むつみ会が表彰されました。

  ◇平成28年度全国高等学校PTA連合会会長表彰◇

     個人表彰 尾上 一彦 前むつみ会長

     団体表彰 富山県立富山高等学校むつみ会

 PTAとして学校の運営を支援し、教育施策の助成やスポーツ・文化諸活動の支援を積極的に行ったことや、「土曜講座」「親の学び講座」の企画などが評価されたものです。

写真2 写真1
左から木村校長、石坂会長、黒沢副会長、三田総務部長 表彰式の様子

H28 親の学び講座

日時:平成28年7月2日(土)13:30~
場所:第1体育館
出席者:216名

演題:「大学受験生を持つ保護者の心構え」
講師:駿台予備学校生活カウンセラー 中野 良吾 先生

02 kousinosensei

永く予備校生と接してきた経験をもとに、

・青年期特有の心理
・大学進学の意義
・夏休み以降の受験生の心の起伏と対処法
・保護者の役割と子どもへの具体的な接し方
・学校と保護者との望ましい連携

などについて、お話しいただきました。

01 kouen

H28 第1回むつみ会委員会

第1回むつみ会委員会全体会
日時/場所:平成28年7月2日(土)15:10-15:50/視聴覚室               

石坂会長挨拶(概要)
 「親の学び講座」は子供と接する機会に思い出していただければ幸いだ。
 18歳選挙権が参議院選挙から。高P連からの冊子を3年生に配布済なので、親子の話題にしてほしい。

03 kaichou

木村校長挨拶(概要)
 富山高校生には高い学力を求められるが勉強ばかりではなく、人間力も求められる。
 学力と人間力は両輪である。
   部活動・学校行事もとても盛んであり、生徒には充実した高校生活を送って欲しい。
 Pの皆様のご協力を得て、よりよい学校作りに努めていきたい。

04 kouchou

山口進路指導部長
・進路概況について

05 shinro

澤田副校長
・アクションプランについて

07 action plan

 

その後、各学年別に懇談会を実施。

08 1grade 09 2grade
1学年懇談会 2学年懇談会
10 3grade  
3学年懇談会  

 

H28 むつみ会総会

平成28年度むつみ会総会を掲載しました。

 
日時 平成28年5月7日(土)15:45~16:55
会場 本校第1体育館

kaishouaisatsu

1 会長挨拶
   ○保護者会では学校の様々な情報が得られた。
 ○親の学び講座などの行事を企画している。
 ○熊本の義援金を募る。協力をお願いしたい。

2 校長挨拶
 ○現会長は、この総会で区切りをつけられ、新体制へとバトンタッチされる。感謝申し上げたい。
 ○5月には中間考査、6月には高校総体があり、生徒は勉強や部活動を頑張っている。
 ○生徒には、狭き門を目指すよう指導している。自分の力を最大限に発揮してもらいたい。
 ○全クラスにICT機器が導入された。同窓会に感謝している。授業改善につながっている。

3 議 事
(1)平成27年度 会務報告等

 mutsumikai01
    ①平成27年度会務報告(P2~4参照)
    ○「親の学び講座」は、保護者の方が参加しやすいよう期末考査中の土曜日に実施。
  ②会計決算報告
   ・むつみ会会計、教育振興会会計、教育振興会特別会計、基金及び積立金等内訳
   ・進路指導支援事業費
    ○スケジュール帳印刷費は、今年度より学年諸費から支出。
  ③会計監査報告
    ○ここまでの質問なし。拍手を以て承認。

(2)平成28度役員選出について(副会長)
   新むつみ会役員の承認
   前会長退任挨拶
   新役員紹介・新会長挨拶

(3)平成28年度行事計画案(P11,12参照)

(4)平成28年度 会計予算案
   ・むつみ会会計、教育振興会会計、教育振興会特別会計
   ・進路指導支援事業費
    ○印刷費等の値上がりにより支出の予算額が変わっている。
   ・熊本地震の義援金について
    ○被災された地域の高校生や保護者を支援するため、全国高P連の義援金に協力したい。
           むつみ会の一般会計から支出を提案する。拍手を以て承認。
     生徒会は、休み明けから募金活動を行うが、それとは別である。

 (5)その他
            ・学校総合評価アクションプランについて(参考資料)
      ○3月末にホームページで公開している。本校の教育活動のご理解に役立ててもらいたい。

<富高保護者会総会>
(1)平成27年度「模擬試験」決算報告
(2)平成27年度 土曜「自学講座」会計決算報告
(3)会計監査報告
(4)平成28年度 富高保護者会事業年間予定案
         拍手を以て承認。

4 閉会挨拶(副会長)
  ○昨年度、130周年事業を無事終えることができた。
   輝かしい富中富高の歴史に新しいページを加えていきたいので、
     ご理解ご協力をよろしくお願いしたい。

mutsumikai02

富山県立富山高等学校

〒939-8076
富山市太郎丸1番地
TEL 076-421-2925
FAX 076-491-6277

アクセス